清田区平岡の歯科でホワイトニングや入れ歯の作製など、夜間診療でも対応可能な歯科医院なら

清田区平岡の歯科でホワイトニングや入れ歯の作製など、夜間診療でも対応可能な歯科医院なら

清田区平岡の歯科でホワイトニングや入れ歯の作製など夜間診療でも対応するひだまりスマイル歯科

清田区平岡歯科治療を受ける際は、ひだまりスマイル歯科をご利用下さい。一般歯科や小児歯科、口腔外科、ホワイトニング入れ歯の作製やメンテナンスなど、あらゆる歯科治療を行います。月に数回の院内ミーティングをはじめ、定期的に院外講師の講習などに参加して最先端の技術を学び、患者様お一人お一人に合った治療方法をご提案しております。

私たち自身が実際に受けたいと思う治療を提供し、短期間で効果の高い治療や老若男女問わず安心して利用できる歯科医院を目指します。午前・午後の診療だけではなく、18時以降の夜間診療にも対応しておりますので、お仕事がある方もお気軽にご利用いただけます。清田区平岡で歯科治療をする際は、ぜひひだまりスマイル歯科へお越し下さい。

乳歯と永久歯の違い

乳歯と永久歯の違い

乳歯は上下に10本ずつで合計20本あり、生える順番は個人によって差があります。生後8ヶ月頃から下の前歯が生え始め、次に上の前歯、その後は順に奥へ生えていき、2~3年で乳歯が生えそろいます。乳歯は自分で物を噛む力、食べる力を付ける役割を担うのはもちろん、乳歯が生えることで顔の形も次第に整ってきます。全体的に永久歯より一回り小さい乳歯は白に近い色をしており、エナメル質や象牙質が薄いため、虫歯の進行が早いという特徴があります。

永久歯は上下に14本ずつで合計28本あり、親知らずを含めると32本あります。6歳前後になると乳歯から永久歯へ生え変わり始め、6~7年かけて永久歯が揃います。永久歯は一生付き合っていくことになるため、大きさや構造も乳歯に比べて非常に丈夫にできています。

食事や発音を助け、顔の形を整えるなど、歯は日常生活に欠かせないものです。乳歯、永久歯ともに歯や口腔内の健康を維持するためには、定期的に歯科検診やクリーニングをすることをおすすめします。

清田区平岡で歯科治療に無痛治療による小児歯科をご希望の方

清田区平岡で歯科治療に無痛治療による小児歯科をご希望の方

清田区平岡で歯科治療に無痛治療をご希望する方は、ひだまりスマイル歯科へご相談下さい。歯科治療に苦手意識を持つ方は、年齢や性別を問わずいらっしゃいます。しかし、一般歯科でも小児歯科でも虫歯や歯周病といったトラブルを放置しておくと、ゆくゆく大きなトラブルに繋がりかねない上、将来の健康も心配です。ひだまりスマイル歯科ではどなたでも安心して通っていただけるよう、できるだけ痛みを抑えた治療を行います。

同じ治療をしても痛みには個人差があり、歯や口腔内の状態によっては無痛治療をすることはできないこともあります。それでも麻酔注射をする前に表面麻酔を行ったり、針を刺すポイントや角度に注意したりと、様々な工夫によって痛みを抑えた治療を行います。痛みに敏感な方も、まずはご相談をお待ちしております。

清田区平岡の歯科ならひだまりスマイル歯科

院名

ひだまりスマイル歯科

住所

北海道札幌市清田区 平岡7条2丁目2−1 東光ストア平岡店2F

電話番号

011-888-5588

駐車場

東光ストア平岡店の駐車場をご利用ください

交通アクセス

中央バス:
大69 大谷地・柏葉台線「平岡6条2丁目」停留所から徒歩1分
中央バス:
新111 新さっぽろ・平岡線「平岡7条2丁目」停留所から徒歩3分

お役立ちコラム