上野幌の歯科医院で無痛治療や夜間診療に対応している医院なら

上野幌の歯科医院で無痛治療や夜間診療に対応している医院なら

上野幌の歯科医院で無痛治療やホワイトニング、夜間診療に対応している歯科医院なら

上野幌歯科医院で一般歯科や無痛治療ホワイトニングといった歯科治療なら、ひだまりスマイル歯科が承ります。受付や待合室、診察室への廊下、診察室など、細部に清潔感のある空間づくりを行い、キッズスペースやおむつ替え台のある広めの多目的トイレも完備し、多くの方が利用しやすい医院づくりに取り組んでおります。

午前や午後の診療に加え、18時以降の夜間診療にも対応しているので、お仕事帰りでも気軽にお立ち寄りいただけます。治療に必要な道具には使い捨てのものを用い、使い捨てができない機器類は消毒や滅菌を徹底しております。また、室内をクリーンに保つために口腔外バキュームや空気清浄機も活用し、安心・安全な医療の提供に努めています。

歯科治療で多い虫歯ってどんな病気?

歯科治療で多い虫歯ってどんな病気?

虫歯は多くの方が経験したことがあるのではないでしょうか。口の中には多数の細菌が常在しており、その細菌と糖質が結びつくとプラーク(歯垢)を形成し、歯を溶かす酸を放出します。

歯の表面のエナメル質は人体の中で最も硬いものの酸には弱く、プラークから放出された酸によってエナメル質が溶け、歯が柔らかくなります。この柔らかい状態がいわゆる虫歯の状態で、歯磨きやデンタルケアを怠っていると菌がさらに歯の奥へと進行していき、痛みが出たり抜歯が必要になったりします。

通常、口の中は弱酸性に保たれていますが、食事のたびに酸性へ傾いて虫歯になりやすい状態になります。しかし、だ液が分泌されることで再石灰化が行われ、時間とともに通常の状態に戻っていきます。間食も含め、食事の回数が多いと再石灰化が不十分な状態が続き、だ液が少ない方も酸性の状態が続き、虫歯になりやすいと言えます。

歯磨きで磨き残した歯垢は、長時間経つと硬い歯石になります。歯石は歯ブラシでは落としにくく、プラークの温床にもなるため、定期的に歯科医院で歯垢除去をすることも虫歯予防には欠かせません。

上野幌の歯科で小児歯科や入れ歯の作製を希望する方

上野幌の歯科で小児歯科や入れ歯の作製を希望する方

上野幌の歯科で小児歯科や入れ歯の作製を希望する方は、ぜひひだまりスマイル歯科へお越し下さい。小児歯科では、永久歯に生え変わる前の口内環境のチェック、生え変わりの時期に適切な治療や指導を行います。お子様が歯医者嫌いの場合はまず慣れることから始め、恐怖心を克服しながらじっくり治療に取り組んでいきます。

高齢者歯科の場合、基礎疾患も考慮した上で適した治療を提案いたしますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います。上野幌駅近くで歯科医院を利用する際は、清田区平岡にあるひだまりスマイル歯科にお任せ下さい。

上野幌で歯科医院をお探しの方はひだまりスマイル歯科へ

院名

ひだまりスマイル歯科

住所

北海道札幌市清田区 平岡7条2丁目2−1 東光ストア平岡店2F

電話番号

011-888-5588

駐車場

東光ストア平岡店の駐車場をご利用ください

交通アクセス

中央バス:
大69 大谷地・柏葉台線「平岡6条2丁目」停留所から徒歩1分
中央バス:
新111 新さっぽろ・平岡線「平岡7条2丁目」停留所から徒歩3分

お役立ちコラム